BTOパソコンの選び方

BTOパソコン比較@おすすめランキング

BTOパソコンは自由度が高いため、自分にあったパソコンを選ぶことができます。

BTOパソコンTOP > 選び方

初心者のBTOパソコンの選び方

BTOパソコンは、自分好みのパソコンを安い価格で購入することができますが、初心者にとってはやや敷居が高いところが難点です。

そのため、初心者の方がBTOパソコンを購入する場合は、まず何をするためにパソコンを使用するのか、予算はどれくらい準備しているかを確認しておきましょう。

使用目的や予算が決まっていないと、あれもこれもと適当に選んでしまい、予想以上に高い買い物になってしまうおそれがあります。

BTOパソコンを選ぶポイントは人それぞれですが、ここでは最低限チェックしておきたいところを紹介します。

BTOパソコンの選び方のポイント

形態を選ぶ

BTOパソコンを購入する際、まずはじめに決めるのはパソコンの形態です。

パソコンには大きく分けてデスクトップパソコンとノートパソコンが存在します。

パソコンの形態については、設置するスペースや携帯するか否かによって分かれますが、一般的に同じ性能であればノートパソコンのほうがやや価格が高くなる傾向にあります。

そのため、パソコンを持ち歩く必要がない方や、設置スペースに余裕がある方はデスクトップパソコンを。設置スペースが狭い方や、外出先でも利用する方はノートパソコンを選ぶとよいでしょう。

パソコンの基本パーツを把握する

パソコンにおいてもっとも重要な点はスペックです。

パソコンはスペックによってできること、できないことが大きくわかれます。そのため、使用目的に合ったスペックのパソコンを購入しなければ意味がありません。

パソコンを選ぶ際に基準となるパーツは、CPUやメモリ、HDDの容量、CD・DVDなどのドライブ、モニタなどです。

特にCPUやメモリは、基本性能となる処理能力や快適度につながるので重要です。

一般的に使用目的は、インターネットやメールを楽しむライトユーザーと、ゲームやDVD映画鑑賞・CD音楽鑑賞などエンターテイメントユーザー、ビジネスユースと大きく3つに分類されます。

特にゲーム用パソコンや動画編集用・音楽制作用パソコンは高性能が求められますので、価格だけを重視して低スペックパソコンを選ばないよう注意しましょう。

OSを選ぶ

OSとはオペレーションシステムの略語で、パソコンを起動させるための基本的なソフトウェアになります。

最も使用されているOSはマイクロソフト社のWindowsになりますが、MacOSも根強い人気があります。

店頭販売されているパソコンのほとんどは、Windowsが標準搭載されているので、はじめて購入される方はWindowsを選べば間違いないでしょう。

ドスパラ

正午までに注文いただければ当日出荷! 最新・人気PCパーツ他、豊富な品揃え。
www.dospara.co.jp

サイコム

お好みのスペックで自由自在にカスタマイズされたBTOパソコンを納期厳守でお届け!
www.sycom.co.jp

HP Directplus

HP冬コレクション開催中!
www8.hp.com

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) BTOパソコン比較@おすすめランキング All Rights Reserved.